Home > 古民家リノベーション日記 > 古民家~大きなもの~

古民家~大きなもの~

古民家リノベの現場より、今日は「大きいもの」をご紹介します。

動かせるものは、移動して変身させることを考えていますが

あまりに手ごわそうなものはそのままで・・・

過去に立派な庭師を入れて手入れをしていたというので

さすが、大きい岩が多いです。

WS000007

玄関周りでは、縁側から降りるところにまず置いてあります。

こういう石って、磨いたらどうなるのかなぁ・・・

一度、磨いてみたいです。苔むしたりしているのはそれはそれで雰囲気があって

いいのですが、元の色とか肌ツヤがどうなっているか見てみたいと思います。

WS000008

庭に何個もあるげんこつの様な岩。

子供の頃、こんな大きな岩があるおうちは「お金持ち」だと思っていました。

これより大きな岩もあります。

子供だったらちょっと腰掛けたり、飛び移ったりして遊んでしまいそうな

そんな発想をさせる岩がたくさんあります。

WS000009

こちらは岩とは全く違うのですが、大きな「お皿」です。

同じ柄が何枚もあります。

昔は、お祝いごと、仏事などみんな自宅へ人が集まって行っていました。

その度、ご近所さんたちは「組合」というグループになっていて

女性はお台所でひたすら料理を作っていたんですね。

いまでもそうしている所、あるかもしれません。

食器も人数分、ほとんど同じ器で出していました。

小鉢から大皿まで・・相当な数が必要だったんです。

この大皿は天ぷらとか、フライとか・・・きっとそんなお料理を盛り付けていたんだと

思います。

今は使い捨ての紙皿、紙コップ、割り箸。お料理はオードブルや仕出し。

ずいぶん便利になりましたが、手はかかるもののこうしたおもてなしも

味わいたいと思うのが本当の所なのではないでしょうか・・・

⇒かわいい造作キッチンや洗面台、雑貨屋さんとコラボして創ったモデルハウス。

brog

 

↓ランキングに参加しています。クリックお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

Home > 古民家リノベーション日記 > 古民家~大きなもの~

Search
Feeds
Meta

Return to page top