Home > 営業 関谷 > 城下町おさんぽ~その2

城下町おさんぽ~その2

建国記念日に行った城下町 大多喜の続きです。

WS000005

(ちなみにここは、甲冑(かっちゅう)を展示してあったり手作りできる工房です。建物も古くて

物静かな佇まいです。)

商店街の陶器やさんを店内貸切、思いがけないお抹茶のサービスを頂いたあと

相当時間をかけて選んだ器たちは全部で11点。

大皿以外は大体見尽くしました。

一番のお目当ては、この器。

WS000012

かわいい梅のお花の柄で、フタ付き。深さが珍しい有田焼の食器です。

多分、カツ煮とか、揚げ出し豆腐とか卵とじのお料理などをこの器に入れて使うんじゃないかなと

思います。1個しかなかったのが残念でした。

そしてこちらもフタ付きのお湯呑み。

WS000003
この薄い水色の柄と、フタのデザインがとっても好きです!

茶托は木製を選びました。

WS000004

2つ買っちゃいました。
WS000005 (2)
こちらや日ごろ使うもの用。

手の中にすっぽり収まる大きさと形。古風な柄に惹かれました。

これも1つしかありませんでした。

他には、まさに昭和デザインのキャニスター。オレンジと黄色っていうのがね。。いいんですよ。
WS000013

耐熱ガラスのちょっと厚めで重みのあるカップ&ソーサー。広がった口の角度がいいです。

WS000014
紅茶、ハーブティー・・・入れたら綺麗だろうなぁ。これも1点だけ。

WS000015
このグラスは、買おうか迷ったけど次のお楽しみにしよう!と思っていたもの。。

サービスですで頂いてしまいました!2個セットヽ(´▽`)/ 「喫茶店」で使われてそうなデザインです。

こうして心の満たされるお買い物をして、そろばんでお会計をして頂いていたところへ

このお店の息子さんが来られ・・・・

ここからまた1時間ほどお話が始まり帰らないフジヒラに

「落とすと危ないから、お荷物おいてこちらに座って~」とお母さんが。。。

WS000011

まぁ!どうしましょう!

甘酒とお母さんおすすめのおせんべいが~

私が甘酒大好きって知っていたかのようなヽ(;▽;)ノ

もぉ~飲んじゃうぞ!食べちゃうぞ!って感じで

お母さん、息子さんとお話が弾みまくりなのでありますっ!

 

なので

あと1話、つづくよ!

 

⇒かわいい造作キッチンや洗面台、雑貨屋さんとコラボして創ったモデルハウス。

brog

 

↓ランキングに参加しています。クリックお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

Home > 営業 関谷 > 城下町おさんぽ~その2

Search
Feeds
Meta

Return to page top