Home > 営業 江波戸 > 古民家解体80%完了です

古民家解体80%完了です

こんにちは。
古民家リノベの現場です。

母屋解体が予定通り進んでいます。
WS000005
解体する前の正面、玄関の写真。

そして、これが解体したあとの写真↓ ↓ ↓
WS000004

屋根の瓦が重たそうですが、実は母屋の中、相当躯体がしっかりしていたようで

仮筋をいれてはあるものの肝心な部分の柱たちは問題なさそう!とのことでした。

WS000006

足元にはサボテンの花や紫陽花がきちんと季節を守り咲いています。

WS000007
健気。。意地らしいこと。。

WS000012
お風呂場の柱はさすがに相当弱っているかな?と思ったのですが

斎藤大工曰く、「全然マシな方!」って言ってました。

WS000008
斎藤大工や康太郎くん、ザッカフェスタッフと休憩したりした畳の部屋は土壁を壊してご覧のとおり。

WS000009
柱しか残っていないので、奥の部屋からも全体が見渡せます。

がら~んとしてしまって・・不思議な感じですがこれでゾーニングがリアルにできると思うと

ワクワクします。

床の間の「床柱」もちゃんと残してこの家の思い出を引き継いでもらいましょう。

今月、古民家での定期イベントは1回お休みさせていただいております。

しかーーーーーーーし!!

場所は袖ヶ浦市神納の木もれ陽モデルハウスで「スイス漆喰」についてお勉強会を開催致しますので

ご予定が合う方は是非、こちらへお出かけください!

スイス漆喰について学ぶのと「養生~塗り」まで一通りの工程をその場で

体験します。

これを学ぶと自分の部屋のリメイクや新築時の塗りもなんなくできると思います。

是非いらしてください!

詳細は20日 漆喰DIY情報
でご確認ください!

 

⇒かわいい造作キッチンや洗面台、雑貨屋さんとコラボして創ったモデルハウス

brog

↓ランキングに参加しています。クリックお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村

Home > 営業 江波戸 > 古民家解体80%完了です

Search
Feeds
Meta

Return to page top